03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

とはずがたり ~サブカル雑記帳~

アニメと音楽の直情的な感想がメインです。たまに映画や美術、気になったことも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

アニメ週間ウォッチング 2015年冬期 感想(1月25日~1月31日) 

ついに東京にも、積雪が。
去年のような過ち(骨折)は繰り返さんぞ・・!

・七つの大罪
 けっこう残酷な結末でしたな。
 あとでギーラさんが発狂しちゃったりするのかしらん。

・夜のヤッターマン
 「グレンラガン」をちょっと思い出すような熱い展開っすね。あそこまで破天荒じゃないけど。
 しかし、急にヤッター兵が人間くさくなったな。

・純潔のマリア
 いつも監視してる時間がないから代理人を送り込む、って、ミカエルさん人間と変わらんやんけ!
 で、天使の次は悪魔?調べたら、ケルヌンノスってケルト神話の冥府神なんだそうで。
 作者さん、いろいろ調べてますねぇ。

・ローリング☆ガールズ
 なんで、リバースしたんでしょうか・・

・聖剣使いの禁呪詠唱
 食べ物をお土産にもらって、「3日分はあるぞ」っていうセリフがなんとも生々しい・・自分も似たような経験があるのでね。
 そして、なにげに、小見川さんじゃないか!

・ユリ熊嵐
 ずいぶんと早い段階でキャラの過去話を入れてきたね。
 ちなみに、るるの周りを飛んでた蜂は何を示してたんだろうか

・弱虫ペダル GRANDE ROAD
 今度は鳴子君かよ。それにしても声を当ててる福島さんがいい演技をしてるねぇ
 「琴浦さん」で印象的だったので、出番が増えてきて嬉しい限り。

・神様はじめました
 ミカゲに奈々生・・巴衛さん、あんた依存しすぎやで・・。

・ドアマイガーD
 なんか、黒幕っぽいのが出てきた。
 ・・ていうか、シュールすぎて毎回のコメントに困るな

・暁のヨナ
 これは孔明の罠だ回でした、と。
 一つの勢力を味方につけたスウォンに比べて、ヨナの見方は超人とはいえ個人個人ですよ・・。
 どう戦うというのか?

・艦隊これくしょん―艦これ―
 如月ちゃんは死んだ!もういない!なわけだが・・スタッフさんたち、重い雰囲気を引っ張るべきか迷ったでしょうね。
 ただ、それ以前に、なんで戦ってるのかイマイチわからないので、生き死にの意味が効果的に伝わってこないんですよねぇ・・ゲームやってればわかるの?
 
・新妹魔王の契約者
 エロがないんですけどー
 で、杉田さんがモブじゃないなら、津田さんもモブじゃないんだろうね。

・寄生獣 セイの格率
 あれ、田宮さんも独自の道をいくのね。
 それにしても、この作品って、どういう形で着地するんだろ。興味深い。

・SHIROBAKO
 今週のムカつきポイント。原作者の方の状況っていうか、編集の扱いがノータッチなこと。
 現実でもハイスコアガールの件とか、編集者ってそんなにアンタッチャブルな存在なの?
 えまたそがかわいいからって、誤魔化されないんだからなー・・天使はキミだよ、まったく。

・東京喰種√A
 戦闘に迫力がない・・1期ではもうちょっとよかったと思うんですけど。
 特に赫子の作画、がんばってほしい。

・冴えない彼女の育てかた
 加藤ちゃん、今週もかわいいんだけど、坂道のシーンはやりすぎやで・・。

・四月は君の嘘
 いや、もういいから、病気の詳細を開示しようぜ・・
 
・幸腹グラフィティ
 婆ちゃん・・(´;ω;`) と思って見ていたら・・あきまへんって!
 おにぎり食ってるシーンが、完全に口でフィニッシュな感じになってるよ!

・アイドルマスターシンデレラガールズ
 メンバー紹介の回ですね。
 ていうか、別にいいんだけど、765プロに比べて面倒くさい娘が多いな! 
 そして、もうCDデビュー・・1クールで4大ドームツアーまでいっちゃうんじゃないの?

・ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース
 床屋の顔剃りかぁ。映画「スウィーニー・トッド」を思い出すね。
 まぁ、こっちの方が全然先出なわけですけど。

・牙狼<GARO> ―炎の刻印―
 追い詰めた敵を直して、その敵にやられるって斬新ですね・・。
 で、来週からようやく話が動くのかな?

・みりたり!
 ギャグなのに、壊された家とかは元に戻らないのね・・。

・ガンダムGのレコンギスタ
 あのトワサンガのカップルは上官から怒られないの?
 それにしても、このテンポ・・やっぱり4クールでやってほしかったなぁ
 
・蒼穹のファフナー EXODUS
 ギャグの中にも死亡フラグが乱立・・。

・デス・パレード
 どっちがどっちに行ったかはっきりさせないのはアリだと思うんですけどね。
 毎回これだと、ちょっとダレるよね。
 まぁ、一瞬あったCパートの感じ的にそろそろ裁定者の側の描写もくるかな?
 
・アルドノア・ゼロ
 市場で交渉してるお姉ちゃんが最高にかわいいじゃないですか!
 ていうかね、この作品の鳥海さんの演技って、「わたモテ」の7話の声優さんを思い出すんですよ。
 今回の診察シーンでも、「臭いカラダしやがって・・」とか言い出しそうで、勝手に笑ってしまう。

・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
 アルゼナルの仲間は2派に別れちゃってるのか。
 ちょっと見なおしてみたら、エンブリオから「力が欲しいか?」をやられてるメンバーがいるんだね。
 なんか、最近すぐ忘れちゃいますわ。

というわけで、以上。

全然関係ないんですけど、テイルズオブゼスティリアの評価がえらいことになってますな。
ドラクエ無双とどっち買おうかと思ってたんですけど、これなら迷う必要ないかな?
ていうか、どっちも買わないことになったりして。

Posted on 2015/02/01 Sun. 19:09 [edit]

category: アニメ

thread: アニメ・感想  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

01

アニメ週間ウォッチング 2015年冬期 感想(1月18日~1月24日) 

気がついたら、サッカーアジア杯で日本負けてました。
やっぱり、今って下降局面に入ってるのかねぇ。


・七つの大罪
 次の大罪メンバーはゴウセルさんというのね・・ていうか、性別もわからんし、鎧との関係もわからんし、なんで髪の色が変わったのかもわからん。
 変身の意味あるのかって、予告の通りだよ!

・夜のヤッターマン
 ディストピアだねぇ・・ロボットヤッターマンの群れって、何をどうやったらそうなるのか・・。
 そんな中でもがんばるレパードちゃんの健気さったらないわ。
 ラストで出てきた女の子は・・EDの絵を見るとヤッターマンの子孫だったりするのか?

・純潔のマリア
 ファンタジーな存在出まくりやね。
 瞳孔開きっぱなしなミカエルが、システマチックな感じでカッコいい。
 あと、使い魔のフクロウたちがかわいい。
 しかし、早くもストップがかかっちゃったけど、マリアさんどうすんのかね。方法変えるのか?

・ローリング☆ガールズ
 なんか戦闘シーンが京騒戯画っぽいなぁと思って、ちょっと調べてみたけど、別にスタッフ的に関係なさそう。
 で、こっちがロードムービー展開になるのかな?ヤッターマンの方が、そうかと思ってたんだけど。

・聖剣使いの禁呪詠唱
 割り切った感じのチープさと、竹達ボイスでけっこう見れますな、これ。
 手書きの詠唱演出は、誰が考えたんだろ?面白すぎるぞ。

・ユリ熊嵐
 ユリダーク。蜜子いいキャラしてるなぁ。早めの再登場をお願いします。
 で、集団に同調する「透明な嵐」と、そこに埋もれず「好きをあきらめない」二項対立か。
 「人間」と「クマ」とか、いろんな二項対立が、どんな感じで絡んでいくのかしらん。

・ドアマイガーD
 アンコが食べたくなってきた・・。

・暁のヨナ
 ここでスウォン編ですか・・まぁ、彼が何を考えてるのかも描かないと、ただの腹黒くんで終わっちゃうからね。
 でも、このタイミング?大丈夫?私たちの戦いは、これからよエンドとか嫌だぞ。

・艦隊これくしょん―艦これ―
 あら、やられちゃったじゃないですか。
 ストパンとは違うんだぞってことですかね。
 
・新妹魔王の契約者
 ソープやんけ、これ!ちゃんとエアマットを敷いてやれ!って違うか!

・寄生獣 セイの格率
 「おまえは・・化け物!!」って、なんかセリフが笑える。
 裸ピアノといい、今回はなんかシュールだったな。
 原作通りなのか?

・SHIROBAKO
 やっぱりというか・・来週描かれるんだろうけど、あの原作者担当はちゃんと処分されんのかね?
 まぁ、されないから、こういう状況が延々と続いてくんだろうけど。
 しかし、アニメーターの新人の子・・なぜ採用されたんだ・・?

・東京喰種√A
 あれ、高槻泉って隻眼の王だったの!?
 原作、ネカフェで一気読みだったせいか、全然気づいてなかった・・。
 やっぱり、電子で買っちゃおうかしらん。
 そして、アニメはグルメの出番が多くなることに期待。

・冴えない彼女の育てかた
 加藤ちゃんかわいいんだけどねぇ・・。
 ちょっと会話をメタに頼りすぎじゃないですかねぇ・・。

・四月は君の嘘
 練馬に海はないだろ・・と思ったんですけど、別に舞台が練馬ですって明言してるわけじゃないもんね。
 しかし、椿ちゃんは勝手に自己完結しちゃわないでチャンスを待てばいいのにね。
 そのうち、ライバルいなく・・失言でした。
 
・幸腹グラフィティ
 冒頭のトマトソース描写がなんかグロくないですか・・?
 それ以外は、相変わらずいい感じ。筍ご飯を土鍋で作るって、なんかリッチやなぁ。

・アイドルマスターシンデレラガールズ
 本番前にちゃんみおが茫然自失するくらい緊張してて、やっぱりそんな簡単に成功はしないよね、と思ってたら、本番はやっぱり約束された成功だった
 しかし、しまうー生ハムメロンって・・そういえば、ファンタジスタドールのウェブラジオで大橋さん生ハム好きを公言してたな・・。 

・ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース
 面白い。ていうか、ポルナレフの無茶ぶりは、正体見抜いてるとしか思えないんですけど・・。
 それにしても、ボインゴの本の絵のセンスがすげぇな。

・牙狼<GARO> ―炎の刻印―
 またしても・・このへんの展開ってラストの方に絡ませるの?

・みりたり!
 そういや、コタツなんて何年も入ってないな。
 実家がコタツ派じゃないので、我が家もコタツがないのです。

・ガンダムGのレコンギスタ
 掃除回って、ターンAですら、ここまでのんびりしてなかったよね。
 戦争・・なんですよね?
 
・蒼穹のファフナー EXODUS
 いつから成長を早めたのかって、島の最重要箇所なんだから、定期的な観測はしとこうよ・・
 で、うまい話だらけの新しいコア。順調にフラグを重ねてますな。

・デス・パレード
 全然問題ない顔面レベルだと思うんですけど・・あーちくしょー。

・アルドノア・ゼロ
 なんか、急角度でのし上がっていくスレインさん。
 でも、戦争続けちゃったらお姫様に嫌われちゃうと思うんですけど、どうすんのかね。

・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
 「SHIROBAKO」もビックリな勢いでパロディしまくり。
 毎回毎回飽きさせないねぇ。

というわけで、以上。

テニスの錦織さんはベスト4入りくらいまでは、いってほしいですな。

Posted on 2015/01/25 Sun. 13:31 [edit]

category: アニメ

thread: アニメ・感想  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

25

アニメ週間ウォッチング 2015年冬期 感想(1月11日~1月17日) 

スイスフランの暴騰で、えらいことになってますな・・。
FXはともかく、株式投資はそのうちやりたいと思ってるんですけど、こういうのがあると尻込みしちゃいますよね。
まぁ、それでも、いつかはやるんだけど。
それに、事前にリスクを察知して、未然に回避した業者もいたそうで。
決して青天の霹靂ではないんだね。すげえな。
逆張りしたら大儲けなわけで、いやぁ、生き馬の目を抜く世界ですわ。

・・う~む、アニメと何も関係ない導入。まぁ、いいや。

・七つの大罪
 メリオダス暴走モード&ディアンヌ神器で本気モード。
 オッサンはこういう戦闘シーンをさんざん見てきたので、もうちょっと新しいサムシングがほしいが、小・中学生にはちょうどいい感じだろうね。
 そもそも、オッサン対象にしてないからね。

・夜のヤッターマン
 こっちはキッズたちを対象にしてないせいか、元祖の善悪を逆転。
 ヤッターキングダムを目指す、水戸黄門展開か?

・純潔のマリア
 英仏百年戦争を舞台にファンタジーを混ぜるって、発想すごいね。煽り抜きで感心した。
 これは面白そう。

・ローリング☆ガールズ
 タイトルからは想像できなかったけど、また町おこし的なやつなのね。
 でも、ディスりネタを入れてきたのは、ちょっと新しい。
 市の担当者がノリのいい人だったのかな? 

・聖剣使いの禁呪詠唱
 ラノベテンプレ。が、ちょっとくだらなさが笑えるので、見てみよう。

・ユリ熊嵐
 熊2匹だけちゃうんかい!この感じだと、名字に百合が入ってるキャラは全員熊だね
 ちなみに、ユリ裁判が承認前提の出来レースなんですが・・。

・弱虫ペダル GRANDE ROAD
 ありゃ、金城さんもうちょっと粘るかと思ったら、あっさり脱落。
 ていうか、アニメとはいえ、ちょっと離されてる距離がすごすぎない・・?

・神様はじめました
 もう出雲に到着。テンポ速いですな。
 大国主神は森久保さんか。もうペダルの巻島さんにしか聞こえないです。

・ドアマイガーD
 今さら気づいたけど、「ど甘い」なわけね。
 しかし、ここまで視聴者のことを考えてないテンポも珍しい。

・暁のヨナ
 四龍の2人目が仲間になるも、またしても社会不適合者
 まぁ、特別な扱いを受ける立場だから、浮世離れしてるのはある意味当たり前か。
 残りのメンバーはいかに。

・艦隊これくしょん―艦これ―
 日常部分は、それなりに見れるかなぁ。
 後半の試験の時にわざわざ止まって砲撃してたのが、個人的にはなんとも・・。
 やっぱり、マニアな人が怒るから?
 
・新妹魔王の契約者
 「妹ちょ」を思い出すね・・時間が遅いから、BP○からみの問題は大丈夫だとは思うけど。
 しかし、ほとんどモブなキャラに杉田さんに津田さんとか、ずいぶん豪華だな。

・寄生獣 セイの格率
 宇田さんの変わらなさに癒やされる。
 新一も母親のことがなければ、これくらいで済んだのかもね。

・SHIROBAKO
 誇張してるだろうけど、業界腐ってるねぇ・・
 むしろ、こういう状況で、たまにでも名作が生まれてくるのが不思議だわ。
 レギュラー陣のアクシデントとかで、ずかちゃん緊急登板な展開に期待したい。

・東京喰種√A
 今回の警察側の流れは、わりと原作通りな感じだった気がする。
 しかし、2期になって什造の声がより釘宮さんに聞こえなくなったな。いや、すごいわ。 

・冴えない彼女の育てかた
 みんな思ってるだろうけど、ストッキングの質感がよかったです。
 ていうかね、主人公が、言ってる通りのレビュー記事が本当に作れるてる人なら、自分でシナリオ書けるでしょ。

・四月は君の嘘
 なんかなぁ・・お母さんをこういう風に扱うんだったら、前半の描き方をもっと丁寧にやってほしいです。
 ただの毒親にしか思えんかったで。 

・幸腹グラフィティ
 玉子焼き美味そうだなぁ・・料理絵のクオリティは、このままキープしてほしい。

・アイドルマスターシンデレラガールズ
 アイマスの演出を踏襲してて、実に手堅い感じ。
 しかし、346の大企業っぷりよ・・政治力的に成功がほぼ約束されてませんかね・・。

・ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース
 自分のことだけと言いつつ、エジプト9栄神って、これだけで、けっこう情報得られるぜ、ンドゥールさん。
 しかし、ED曲の「Last Train Home」が本当にいい
 絵と相まって、強烈な旅情感に鳥肌が立つ。購入決定。
 Still Life (Talking)というアルバムに入ってるみたいです。

・牙狼<GARO> ―炎の刻印―
 なんか、時間つぶし回っぽいんだが・・余裕かましてていいのか? 

・みりたり!
 幼女ばっかりなのに、こんなに下ネタに走って大丈夫なんでしょうか・・。

・ガンダムGのレコンギスタ
 ベルリみたいにイラつきはしないけど、自分の故郷が人工物ってのはなんだかなぁって気がする。
 ちなみに、リンゴの立ち位置がよーわからん
 
・蒼穹のファフナー EXODUS
 伏線の入れ方、なかなかいい感じじゃないか。
 先の展開を期待させてくれるね。鬱かどうかは、どっちでもいいです。

・デス・パレード
 裁かれる方じゃなくて、裁く方にスポットが当たる話なのか?
 ちょっと気になってきた。

・アルドノア・ゼロ
 大気圏突入時の絵はいい感じですねぇ。
 で、ヴァース軍のステイギスは、なんであんな普通な性能なのよ?
 チート機能は、貴族用にしかつけてくれないのか。
 それと、ED絵の女子高生お姉ちゃんがかわいい
 PTSD大尉共々どこ行っちゃったのかしらん。

・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
 羞恥プレイ。
 実際にやってみたら、どんな気分なんだろう・・。
 で、ラスボスはエンブリオで確定ですかね。
 いくらこの作品でも、これ以上のどんでん返しはないと思うが・・。

というわけで、以上。

純潔のマリアの原作読もうかと思ったんですけど、キャラ絵で、なんか萎えた・・
ていうか、電子ブック対応してくんないかな。

Posted on 2015/01/18 Sun. 17:42 [edit]

category: アニメ

thread: アニメ・感想  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

18

アニメ週間ウォッチング 2015年冬期 感想(1月4日~1月10日) 

明けましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

年明けから10日も経ってから、ようやく1発目の更新でございます。
今年の更新ペースもヤバいんでないの?というところですが、そんなんじゃ、ダメ!ということで、定期的にできるレベルでアニメ感想記事を復活させてみました。
要するに、毎期終わりにやっていた各タイトル毎のひと言感想を週間ペースでやるわけです。

その週に見てるものを片っ端から書いていきます。
なので、途中で消えるタイトルも出るかと思いますが、まぁ、そこは気にせず、ということで。


・アブソリュート・デュオ
 テンプレ要素を並べてるだけっすねぇ・・見なくていいや。

・ユリ熊嵐
 「輪るピングドラム」の時は、前期EDのCOALTAR OF THE DEEPERSにドハマりしてアルバムを買い漁ったものです。
 だもんで、今回の曲のチョイスにも期待してたんですけど、今回もドハマり
 なんていうミュージシャンかと思ってクレジット見たら・・ボンジュール鈴木?
 イクニゴマキナコみたいに、どこかのプロの別名義かと思いきや、検索してみたら、めっちゃ新進な人じゃないですか!よく見つけてくるもんだなぁ。
 なんか、アニメの感想じゃないことばっかりになってるので、ボンジュール鈴木さんについては、別枠をとろうと思います。
 肝心の1話については、ピングドラムの時よりも抑えた雰囲気ですな。
 でも、伏線的キーワードの散りばめ方とか、相変わらずいろいろ想像をかき立ててくれる感じ。先が楽しみです。
 え?百合描写?「桜Trick」を1クール通して見た僕には屁のカッパです。

・弱虫ペダル GRANDE ROAD
 田所さん熱かったですねぇ。それだけに顔の作画が微妙だったのが残念
 それと、いまさら気づいたんですが、道端の広告・・SUBARUをSUBUTAって、スバル好きとしては、もうちょっと何かなかったのかなぁ・・。

・神様はじめました
 1期も見てたわけですが、今回の2期も同じ雰囲気で、なんか懐かしい。
 若干、テンポとかメリハリがついてる感じかな。「こどちゃ」の時に近くなったね
 やっぱり、こういうのが大地さんの本領なんですかね。

・ドアマイガーD
 たぶん、今期で1番シュールな作品
 でも、個人的に好きよ、こういうの!
 たぶん、視聴者数とか、めっちゃ少ないと思うけど、僕は見ると思います。

・暁のヨナ
 青龍編、ずいぶんとじっくりやりますねぇ。
 あと2人いるのに、尺大丈夫か?

・美男高校地球防衛部LOVE!
 別に、ホモでも話が面白けりゃ見ますけど・・ちょっと、これは違うかなぁ。

・艦隊これくしょん―艦これ―
 ゲームはやったことないです。
 イラストは見たことあったんで、どうやってアニメ化すんだろうと思ってたら、戦艦で「ストライクウィッチーズ」な感じですか・・まぁ、順当なんですかね。
 でも、戦闘シーンは微妙だなぁ。
 人間がそのまま出るのに、戦艦の動きをさせるってのはねぇ・・重厚感もなけりゃ、スピード感もないって、これはまずいんじゃないですか・・?

・寄生獣 セイの格率
 新一くんも大変だねぇ・・周囲の人たち、彼を心配してるようで、好き放題言いすぎでしょ。
 まぁ、そのへんのすれ違いのやるせなさがミソなわけですけど。
 ちなみに、僕は緊張しいなので、すぐに気持ちが落ち着く新一くんの身体がちょっとうらやましい。

・新妹魔王の契約者
 これも、テンプレっすねぇ・・が、こちらはいちおう見ます。
 おっぱい枠は見ることにしているから。
 まぁ、なんとか作画はがんばってほしいものです。

・SHIROBAKO
 2年目の人に、あんだけ丸投げって・・。
 たぶん、このアニメって感想が二分されてると思うんですけど、僕はイライラしちゃいますねぇ
 まぁ、ここで描かれてる状況のような中でも、自分の仕事をこなしていくのが正、みたいなことなんでしょうけど、本当にそれで何かが良くなっていくのかなぁ・・。

・東京喰種√A
 2期目の出だしから、アニオリ展開でいくのか。原作者の人が、こっちの原案も手がけてるみたいですけど。
 原作のままだと、2期目の内容がほとんどカネキくんが悩んでるか、発狂してるかになっちゃうから、変化をつけたいんですかね。
 ちなみに、これも1話目から作画が不安。

・冴えない彼女の育てかた
 まぁ、これもおっぱい枠みたいだから、見ますよ、いちおう。
 でもなぁ・・ノイタミナで、こういうのやっちゃうの?って感じ。
 おとなりのTBSの領分だと思うんですけど。

・四月は君の嘘
 2クール目に突入。相変わらずポエミーですな。
 しかし、「音が聞こえないってことは、聴覚的な音に~」のセリフ・・一見いいこと言ってる風だけど、ベートーベンとかに言ったらぶん殴られそうだな。

・幸腹グラフィティ
 「孤独のグルメ」を美少女でやるのかと思いきや、のっけから稲荷ずしをねっとりと食わせるとは・・。
 監督:新房昭之・脚本:岡田麿里・・得意としてる部分を抑えてるっぽいので、どういう風になるのか興味深いです。
 ちなみに、Rasmus Faberは声優に曲を提供することに味をしめたんでしょうか。
 個人的には、坂本真綾より、やっぱり中島愛でやってほしいけど。

・銃皇無尽のファフニール
 また、ラノベテンプレ・・ちょっと無理っす。

・アイドルマスターシンデレラガールズ
 キャラは違えど、アイマスな感じは出てて、いいんじゃないですかね。
 しかし、赤羽Pから武内Pのキャラの落差がすごいな・・
 いかがわしい以外の言葉が思いつかないんですけど、どうやってアイドルたちの信頼を得ていくのだろうか。

・ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース
 安定のクオリティですなあ。
 しかし、今度のEDはパット・メセニーかぁ。また意外なところから持ってきたな。

・牙狼<GARO> ―炎の刻印―
 やはりというか、2期目はレオンが自己を回復していくのがメインっぽいですね。
 農家の娘ちゃんがかわいい。

・みりたり!
 ・・ちょっと、わけわかんないですねぇ。5分枠だから、見てみるか・・。

・ガンダムGのレコンギスタ
 トワサンガに到着。デザインが面白いなぁ。
 しかし、敵の本拠地?まで来てるのに、相変わらず牧歌的。
 そういえば、新OP、個人的にはけっこういい曲だと思うんですけど、May Jさんのイメージでずいぶんと不評な感じ。
 やっぱり、チャンスだったとはいえ、アナ雪ででしゃばり過ぎましたねぇ・・。
 
・蒼穹のファフナー EXODUS
 1期は見たんですけど、だいぶ前なんで忘れてるなぁ・・。
 とりあえず様子見で、継続です。

・デス・パレード
 なんか、夫婦の痴話喧嘩のあたりは、ひねりのない「笑ゥせぇるすまん」みたいだったので、あんまり・・。
 ただ、ラストでそれ以外の要素もありそうな雰囲気出してきたので、もうちょっと見てみるつもり。

・アルドノア・ゼロ
 1クール目をあのラストにしておいて、誰も死んでないとか、さすがに・・。
 で、戦闘は相変わらずのノリでいくの?大丈夫か?
 今回なんか、○ナホくんが近づくまで敵さん棒立ちだったんですけど・・。
 いろいろ不安ですが、ひとまず見ていきます。

・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
 こっちの方は回を重ねる毎に面白くなっていくなぁ。
 で、ストーリーの方は異世界に舞台を・・って、完全に日本ですね。
 ドラゴンの謎とか、いったいどんな風にしてるのか・・楽しみ。

というわけで、以上。

日曜日の新規がまだ増えるので、次からはもうちょっと簡潔にいきたいですな・・。

Posted on 2015/01/11 Sun. 22:38 [edit]

category: アニメ

thread: アニメ・感想  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

11

2014年春期・夏期・秋期アニメ まとめて感想 その3 

○秋期
・オオカミ少女と黒王子
 作画が残念でしたけど、そこそこ楽しめた。
 改めて思ったのは、ヒロイン役の伊藤さんの声はやっぱり華があるなぁ、ということ。
 ゴリ押し期が終わったのか、最近聴く機会が減ってますけど、なんとかうまいポジションを見つけてほしいものです。

・天体のメソッド
 う〜ん、結局、水瀬さんが声を当ててるキャラを愛でるだけの作品で終わってしまった感じですかねぇ。
 テンプレなのはいいんですけど・・テンプレについては、後で書きます。

・アカメが斬る!
 キャラが死にまくるのは、別にいいんですけど、帝具の設定がちゃっちいのがなぁ・・。
 物語の根幹を成す部分でもあるわけだから、もっとしっかり作り込んでほしかったです。
 アニオリ展開で主人公のタツミまで死んじゃったのは、ちょっと驚いたかな。

・グリザイアの果実
 ちょうど、手元にPC版が手付かずであったので、アニメやる前にクリアしようと思ってたんですけど、結局間に合わず。
 しかも、エンジェリックハウルがあんな内容じゃ、やる気がさらに・・。
 エロ目的で、なんとかがんばれるか・・?

・繰繰れ!コックリさん
 夏期の「ばらかもん」から今期のこの作品まで、小野Dさん弾けまくりでしたな。今年後半はさぞや楽しかったことでしょう。
 広橋さんの役作りも、この人ならではというか、よかったと思います。周りが賑やかだから、こひなの影がちょっと薄くなっちゃったけどね。

・ガールフレンド(仮)
 次々と出てくる声優さんの名前がぱっと浮かぶかどうかの、ちょっとした頭の体操でしたな。
 それにしても、40を超えていまだに、あの声が出せる丹下さんの恐ろしさよ・・
 カードキャプターとか全然できちゃうじゃん。

・愛・天地無用!
 5分枠を平日に帯でやるという(実質4日だが)のは、アイディアなのか、やむにやまれぬ事情なのかはわかりませんが、続いている話をやるのには向いていなかったですねぇ。
 ぶつ切りで話の波を作りにくいし、ちょっと見逃すとよくわからなくなっちゃうし・・。
 「未確認で進行形」みたいな日常系ならありだと思うんですけど、どう?

・神撃のバハムート GENESIS
 ソシャゲが元ネタということで、若干引いてたんですけど、実際はラノベ系じゃない、わりと王道なファンタジー展開でけっこう楽しめましたね。
 それに、やっぱり作画って重要だなぁ、と。
 質の高い作画って、見てるだけである種の快感みたいなものがあるしね。

・魔弾の王と戦姫
 作画がひどいけど、CG成分が多めなのでどうにか見れるみたいなのは、今までにもあったんですけど、作画がそこまでひどくないのに、CGがひどすぎるっていうのはこれが初めてじゃないかなぁ。
 ぶっちゃけ、戦姫のエロがメインなわけだから、質を落としてまで集団戦を描く必要があったんでしょうか・・。
 結局、主人公たちが何を目的に、どこへ向かってるのか、よくわからなかったし。 

・異能バトルは日常系のなかで
 まぁ、これもなんだかんだで、キャラたちのワイワイをなんとなく見てた感じでしたねぇ。
 展開が一歩進むのかなっていうところで終わっちゃったし。
 ちなみに、種田さんはこの作品みたいに声のトーンを落とした役の方がいいですね。妙な色気があります。

・トリニティセブン
 とりあえず、剥いときゃいいんだろ!という作者というか製作陣の声が聞こえるような作品。
 まぁ、剥かないよりは剥いた方がいいんですが。
 ていうか、剥かなくても楽しめるお話を作ってくれよ・・。

・ヤマノススメ セカンドシーズン
 時間が長くなって、作画のクオリティコントロールに問題が出たのが、ちょっと残念。
 お話的には、あおいが富士登山に挫折したりと、単なるキャラ萌えで終わらせなかったのは好印象
 その裏で、スーパーな能力をいかんなく発揮するここなさん・・ブルジョワジーに対抗する雑草魂的なものを描きたかったんでしょうか。

・棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE
 白チャイカ、赤チャイカがかわいい、青チャイカ、黒チャイカはエロいフレドリカは死にすぎ。以上。
 じゃなくて、死体を棺に入れて彷徨う女の子だとか、銃で撃つ魔法だとか、作者の独自性みたいなのが見えて、がんばってるなぁ、と
 けっこう面白かったので、どうせだったら、原作が完結してから見てみたかったですね。
 結局、ガズ皇帝が復活っていうラストじゃいまいちねぇ・・とか思って、ウィキってみたら、原作でも復活するっぽい。うーむ・・。

・白銀の意思 アルジェヴォルン
 後半の抑えた演出は嫌いじゃなかったです。お話じゃなくて、演出ね。
 ちなみに、脳波コントロールで複数の機体を制御するのって、かなり難しい気がするんですけど・・。
 位置取りだけ決めて、あとはオートってこと?それ、手でいいじゃん

・PSYCHO-PASS サイコパス2
 別に1期の信者ってわけでもないんですけどねぇ・・。
 基本的に1期の人たちは、普段、装ってる平静と、その内に潜む狂気みたいなのが、個人的にはよかったわけです。
 後半の騒乱にしても、押さえつけられていたストレスが爆発みたいな感じでね。
 それが、今回は最初からみんな騒がしいこと騒がしいこと・・なんか、辟易しちゃいました。
 今回の製作陣と僕とで、1期に感じていた魅力が違っていたということなんでしょう、たぶん。

・俺、ツインテールになります。
 「Wake Up Girls!」の時に、このレベルで作画が崩れるのはそうそう見れるもんじゃないな、と思ったものですが、案外早く見れちゃいました
 声優陣はベテランの人たちを含め、全員振り切っていただけに、残念。
 BDはリテイク版を作るみたいですけど、BDだけにしないで、再放送とか、ニコニコの一挙放送でも流してほしいです。

・甘城ブリリアントパーク
 前の更新の時にも書きましたけど、いまいちな作画で全身剥くよりも、しっかりとしたデッサンで描かれたチラリズムの方がエロいと思うわけです。まぁ、この作品のどこにチラリズムがあったのかと言われると黙るしかありませんが、端的に示す言葉が思いつかない。
 お話の方は、オチをきぐるみたちに頼りすぎな感はあるものの、面白かったです。
 ちなみに、実況でパークをたて直す話が見たかった、みたいなのを見かけたんですけど、この舞台とキャラでそんなの見てどうすんでしょう?
 それだったら、池井戸潤でも読んだ方がよっぽどいいと思いますけど。

・結城友奈は勇者である
 僕が言うまでもなく、「まどか☆マギカ」あたりをベースにしたお話ですね。
 「アカメ」でも思ったんですけど、このタカヒロっていう人は、テンプレであることを十分にわかっている上で、いろんなテンプレを組み合わせてソツのない作品を作るなぁ、という印象なんですけど、なんか小手先な感じがするんですよねぇ。
 やっぱり、制約がある上でお話を作る以上、テンプレにならざるを得ないと思うんですけど、書く人の個性を反映させてほしいです。それによって、作品に多様性が生まれると思いますし。
 
・ソードアート・オンラインII
 正直、アルヴヘイム編まででお腹いっぱいなんですけど・・。
 「アクセル・ワールド」2期の方が、よっぽど見たいです。

・Fate/stay night[Unlimited Blade Works]
 いろんな意味で演出過剰な気がしますけど、チープであるよりは、よっぽどいいかな、と。
 あとは、あのラストシーンをどう演出するかですね。
 個人的に好きなシーンで、期待するとハードルが上がりまくっちゃうので、気楽に待ってます。

・蟲師 続章
 1期から約7年ぶりらしいですが、クオリティは変わらず。よかったです。
 3期も見たいですけど、今度やる劇場版で原作エピソード全部やっちゃうみたいですね。残念。


こんな感じ・・さすがに疲れた。
ここまで読まれた方、ありがとうございます

振り返ってみると、名作はあったものの、「それなりに面白い」レベルの作品ばかりな気もします。
放送作品数が増えた割合と名作の割合がリンクしてないからでしょうね。
まぁ、名作なんてポンポンできるもんじゃないから、しょうがないか。

で、2015冬期。
期待してるのは「ユリ熊嵐」ですかね。イクニさんだし。
あと「夜のヤッターマン」がなんかやらかしてくれないかなぁ、と。
今期からの継続ものは「四月は君の嘘」「牙狼」以外、面白くみてるので、そのまま質をキープしてほしいです。
「牙狼」はなんとか化けてほしい。
「四月」は・・期待してないっす

ということで、今年も1年、このブログに来ていただいた方々、ありがとうございました。
更新もロクにできていないブログですが、もし、よろしければ来年もお立ち寄りください。

では、良いお年を。

Posted on 2014/12/31 Wed. 21:12 [edit]

category: アニメ

thread: アニメ・感想  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。