04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

とはずがたり ~サブカル雑記帳~

アニメと音楽の直情的な感想がメインです。たまに映画や美術、気になったことも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2014年春期・夏期・秋期アニメ まとめて感想 その3 

○秋期
・オオカミ少女と黒王子
 作画が残念でしたけど、そこそこ楽しめた。
 改めて思ったのは、ヒロイン役の伊藤さんの声はやっぱり華があるなぁ、ということ。
 ゴリ押し期が終わったのか、最近聴く機会が減ってますけど、なんとかうまいポジションを見つけてほしいものです。

・天体のメソッド
 う〜ん、結局、水瀬さんが声を当ててるキャラを愛でるだけの作品で終わってしまった感じですかねぇ。
 テンプレなのはいいんですけど・・テンプレについては、後で書きます。

・アカメが斬る!
 キャラが死にまくるのは、別にいいんですけど、帝具の設定がちゃっちいのがなぁ・・。
 物語の根幹を成す部分でもあるわけだから、もっとしっかり作り込んでほしかったです。
 アニオリ展開で主人公のタツミまで死んじゃったのは、ちょっと驚いたかな。

・グリザイアの果実
 ちょうど、手元にPC版が手付かずであったので、アニメやる前にクリアしようと思ってたんですけど、結局間に合わず。
 しかも、エンジェリックハウルがあんな内容じゃ、やる気がさらに・・。
 エロ目的で、なんとかがんばれるか・・?

・繰繰れ!コックリさん
 夏期の「ばらかもん」から今期のこの作品まで、小野Dさん弾けまくりでしたな。今年後半はさぞや楽しかったことでしょう。
 広橋さんの役作りも、この人ならではというか、よかったと思います。周りが賑やかだから、こひなの影がちょっと薄くなっちゃったけどね。

・ガールフレンド(仮)
 次々と出てくる声優さんの名前がぱっと浮かぶかどうかの、ちょっとした頭の体操でしたな。
 それにしても、40を超えていまだに、あの声が出せる丹下さんの恐ろしさよ・・
 カードキャプターとか全然できちゃうじゃん。

・愛・天地無用!
 5分枠を平日に帯でやるという(実質4日だが)のは、アイディアなのか、やむにやまれぬ事情なのかはわかりませんが、続いている話をやるのには向いていなかったですねぇ。
 ぶつ切りで話の波を作りにくいし、ちょっと見逃すとよくわからなくなっちゃうし・・。
 「未確認で進行形」みたいな日常系ならありだと思うんですけど、どう?

・神撃のバハムート GENESIS
 ソシャゲが元ネタということで、若干引いてたんですけど、実際はラノベ系じゃない、わりと王道なファンタジー展開でけっこう楽しめましたね。
 それに、やっぱり作画って重要だなぁ、と。
 質の高い作画って、見てるだけである種の快感みたいなものがあるしね。

・魔弾の王と戦姫
 作画がひどいけど、CG成分が多めなのでどうにか見れるみたいなのは、今までにもあったんですけど、作画がそこまでひどくないのに、CGがひどすぎるっていうのはこれが初めてじゃないかなぁ。
 ぶっちゃけ、戦姫のエロがメインなわけだから、質を落としてまで集団戦を描く必要があったんでしょうか・・。
 結局、主人公たちが何を目的に、どこへ向かってるのか、よくわからなかったし。 

・異能バトルは日常系のなかで
 まぁ、これもなんだかんだで、キャラたちのワイワイをなんとなく見てた感じでしたねぇ。
 展開が一歩進むのかなっていうところで終わっちゃったし。
 ちなみに、種田さんはこの作品みたいに声のトーンを落とした役の方がいいですね。妙な色気があります。

・トリニティセブン
 とりあえず、剥いときゃいいんだろ!という作者というか製作陣の声が聞こえるような作品。
 まぁ、剥かないよりは剥いた方がいいんですが。
 ていうか、剥かなくても楽しめるお話を作ってくれよ・・。

・ヤマノススメ セカンドシーズン
 時間が長くなって、作画のクオリティコントロールに問題が出たのが、ちょっと残念。
 お話的には、あおいが富士登山に挫折したりと、単なるキャラ萌えで終わらせなかったのは好印象
 その裏で、スーパーな能力をいかんなく発揮するここなさん・・ブルジョワジーに対抗する雑草魂的なものを描きたかったんでしょうか。

・棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE
 白チャイカ、赤チャイカがかわいい、青チャイカ、黒チャイカはエロいフレドリカは死にすぎ。以上。
 じゃなくて、死体を棺に入れて彷徨う女の子だとか、銃で撃つ魔法だとか、作者の独自性みたいなのが見えて、がんばってるなぁ、と
 けっこう面白かったので、どうせだったら、原作が完結してから見てみたかったですね。
 結局、ガズ皇帝が復活っていうラストじゃいまいちねぇ・・とか思って、ウィキってみたら、原作でも復活するっぽい。うーむ・・。

・白銀の意思 アルジェヴォルン
 後半の抑えた演出は嫌いじゃなかったです。お話じゃなくて、演出ね。
 ちなみに、脳波コントロールで複数の機体を制御するのって、かなり難しい気がするんですけど・・。
 位置取りだけ決めて、あとはオートってこと?それ、手でいいじゃん

・PSYCHO-PASS サイコパス2
 別に1期の信者ってわけでもないんですけどねぇ・・。
 基本的に1期の人たちは、普段、装ってる平静と、その内に潜む狂気みたいなのが、個人的にはよかったわけです。
 後半の騒乱にしても、押さえつけられていたストレスが爆発みたいな感じでね。
 それが、今回は最初からみんな騒がしいこと騒がしいこと・・なんか、辟易しちゃいました。
 今回の製作陣と僕とで、1期に感じていた魅力が違っていたということなんでしょう、たぶん。

・俺、ツインテールになります。
 「Wake Up Girls!」の時に、このレベルで作画が崩れるのはそうそう見れるもんじゃないな、と思ったものですが、案外早く見れちゃいました
 声優陣はベテランの人たちを含め、全員振り切っていただけに、残念。
 BDはリテイク版を作るみたいですけど、BDだけにしないで、再放送とか、ニコニコの一挙放送でも流してほしいです。

・甘城ブリリアントパーク
 前の更新の時にも書きましたけど、いまいちな作画で全身剥くよりも、しっかりとしたデッサンで描かれたチラリズムの方がエロいと思うわけです。まぁ、この作品のどこにチラリズムがあったのかと言われると黙るしかありませんが、端的に示す言葉が思いつかない。
 お話の方は、オチをきぐるみたちに頼りすぎな感はあるものの、面白かったです。
 ちなみに、実況でパークをたて直す話が見たかった、みたいなのを見かけたんですけど、この舞台とキャラでそんなの見てどうすんでしょう?
 それだったら、池井戸潤でも読んだ方がよっぽどいいと思いますけど。

・結城友奈は勇者である
 僕が言うまでもなく、「まどか☆マギカ」あたりをベースにしたお話ですね。
 「アカメ」でも思ったんですけど、このタカヒロっていう人は、テンプレであることを十分にわかっている上で、いろんなテンプレを組み合わせてソツのない作品を作るなぁ、という印象なんですけど、なんか小手先な感じがするんですよねぇ。
 やっぱり、制約がある上でお話を作る以上、テンプレにならざるを得ないと思うんですけど、書く人の個性を反映させてほしいです。それによって、作品に多様性が生まれると思いますし。
 
・ソードアート・オンラインII
 正直、アルヴヘイム編まででお腹いっぱいなんですけど・・。
 「アクセル・ワールド」2期の方が、よっぽど見たいです。

・Fate/stay night[Unlimited Blade Works]
 いろんな意味で演出過剰な気がしますけど、チープであるよりは、よっぽどいいかな、と。
 あとは、あのラストシーンをどう演出するかですね。
 個人的に好きなシーンで、期待するとハードルが上がりまくっちゃうので、気楽に待ってます。

・蟲師 続章
 1期から約7年ぶりらしいですが、クオリティは変わらず。よかったです。
 3期も見たいですけど、今度やる劇場版で原作エピソード全部やっちゃうみたいですね。残念。


こんな感じ・・さすがに疲れた。
ここまで読まれた方、ありがとうございます

振り返ってみると、名作はあったものの、「それなりに面白い」レベルの作品ばかりな気もします。
放送作品数が増えた割合と名作の割合がリンクしてないからでしょうね。
まぁ、名作なんてポンポンできるもんじゃないから、しょうがないか。

で、2015冬期。
期待してるのは「ユリ熊嵐」ですかね。イクニさんだし。
あと「夜のヤッターマン」がなんかやらかしてくれないかなぁ、と。
今期からの継続ものは「四月は君の嘘」「牙狼」以外、面白くみてるので、そのまま質をキープしてほしいです。
「牙狼」はなんとか化けてほしい。
「四月」は・・期待してないっす

ということで、今年も1年、このブログに来ていただいた方々、ありがとうございました。
更新もロクにできていないブログですが、もし、よろしければ来年もお立ち寄りください。

では、良いお年を。
関連記事

Posted on 2014/12/31 Wed. 21:12 [edit]

category: アニメ

thread: アニメ・感想  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

31

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tohazakki.blog.fc2.com/tb.php/288-5d0e8e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。