06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

とはずがたり ~サブカル雑記帳~

アニメと音楽の直情的な感想がメインです。たまに映画や美術、気になったことも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

アニメ キャプテン・アース第5話あらすじ感想 ピッツが、まずハナに教えるべきことは、人前でスカートをまくらないことだよ・・ 

キャプテン5話


MBS 土曜25:58~
TOKYO MX 日曜23:30~
テレビ愛知 日曜25:35~ 
BS11 日曜27:00~ 他


※ネタバレ要素あり



<あらすじ>
相変わらず自分の存在についてクヨクヨ悩むテッペイに、西久保司令から新たなミッションが伝えられる。

それは、衛星軌道上の天海道でコールドスリープについている、ある人物の保護だった。
ターゲットの名前は嵐 エイジ
これまた、ロボットアニメの主人公らしい名前を持つ彼は、キヴォトス計画のメンバーであり、テッペイに遺伝子提供を行っていた

突然、父親と会うことになったテッペイの心中は・・。


<感想>
ストライク・ザ・ブラッドで、おいおい大丈夫か、と思ったシーンがこんなに早く再来するとは思いませんでした。
先週、着目点が上品だと言った僕の立場は・・別にどうもならないけど。
ちなみに、ダイチと先生の目に入ったのは、やっぱり紐パンだったのだろうか。

で、今回はテッペイとアカリの親子回なわけですな。
アカリはともかく、テッペイの方は碇シンジまんまですけど、この作品は親の側が余裕というか、包容力がある感じで救われるね。
いや、子供への愛情をストレートに表現するっていうことかな。
いずれにしても、この作品の主人公たちは周囲の大人たちに恵まれてる気がする。

まぁ、それでも、テッペイの屈折はそれをものともせず、敵の側に行っちゃったりするんだろうねぇ。
スタードライバーのスガタのポジションっぽいし。


キャプテン・アース VOL.1 初回生産限定版[Blu-ray]
キャプテン・アース VOL.1 初回生産限定版[Blu-ray]

キャプテン・アース VOL.2 初回生産限定版[Blu-ray]
キャプテン・アース VOL.3 初回生産限定版[Blu-ray]
キャプテン・アース VOL.4 初回生産限定版[Blu-ray]
キャプテン・アース VOL.5 初回生産限定版[Blu-ray]
キャプテン・アース VOL.6 初回生産限定版[Blu-ray]
キャプテン・アース VOL.7 初回生産限定版[Blu-ray]
キャプテン・アース VOL.8 初回生産限定版[Blu-ray]
キャプテン・アース VOL.9 初回生産限定版[Blu-ray]
関連記事

Posted on 2014/05/06 Tue. 20:45 [edit]

category: アニメ

thread: キャプテン・アース  -  janre: アニメ・コミック

TB: 3    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tohazakki.blog.fc2.com/tb.php/280-b91eb0a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャプテン・アース第5話感想。

このスタッフでその声やめーやww こうかはばつぐんだ! 以下、ネタバレします。ご注意を。

戯言日記2nd | 2014/05/11 19:13

キャプテン・アース 第5話

キャプテン・アース 第5話 『星空の絵本』 ≪あらすじ≫ キルトガングに対し、徹底抗戦を唱える“迎撃派”と選ばれた人類による脱出を目指す“方舟派”。テッペイがキルトガングとして覚醒したことをきっかけに、両派の対立は深まりを見せる。そんななか“迎撃派”の西久保司令はテッペイに、天海道でコールドスリープ中である嵐エイジの身柄を確保するよう命令を下すのだった。アカリとともに天海道へ向かう...

刹那的虹色世界 | 2014/05/07 20:09

キャプテン・アース 第5話「星空の絵本」 感想

キルトガングに対し、徹底抗戦を唱える“迎撃派”と選ばれた人類による脱出を目指す“方舟派”。テッペイがキルトガングとして覚醒したことをきっかけに、両派の対立は深まりを見せる。そんななか“迎撃派”の西久保司令はテッペイに、天海道でコールドスリープ中である嵐エイジの身柄を確保するよう命令を下すのだった。アカリとともに天海道へ向かうテッペイは“方舟派”工作員の妨害をくぐり抜け“遺伝子上の父”と対面を...

趣味人の宿部屋 | 2014/05/06 22:57

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。