10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

とはずがたり ~サブカル雑記帳~

アニメと音楽の直情的な感想がメインです。たまに映画や美術、気になったことも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

アニメ 凪のあすから第24話あらすじ感想 要も堕ちたんだし、アンタもこっち来なよぉ~な表情に見えます 

凪のあすから24話


TOKYO MX 木曜22:30~
KBS京都 木曜25:00~
石川テレビ 水曜26:20~ 
ニコニコ生放送 土曜23:00~ 他


※ネタバレ要素あり



<あらすじ>
二人きりの汐鹿生で、紡はちさきへの想いを告白します
普段は物静かな紡が突然見せた自信満々のオラオラ系キャラに、ちさきの中のドMな部分はもうキュンキュンです
アタシそんな安い女じゃない、と、やっとの思いで踏みとどまったものの、陥落は時間の問題でしょう。

一方、まなかの「好き」は、まだ戻りません。
今日も告白してきた4歳児に、失恋のトラウマを植え付けてしまいました
けれども、まなか自身でも知覚できない心の奥底にある何かが、彼女の眼に大粒の涙を流させるのでした。


<感想>
おぉ~、さゆちゃん告白ですか~。
彼女らしく勢いがあって、なかなかいいじゃないか。
でも、踏切だから途中で電車来ちゃうパター・・踏切に手だとッ!?

踏切の件はおいといて、これは本当にいいシーンだったねぇ
あくまでも斜に構える要に、さゆちゃんが正面からぶつかって、ついに押し切っちゃうのが爽快だったし、最後に要が憑き物が落ちたような表情をするのもよかった。
声優さんの芝居もすんばらしい。

演出のテンポやセリフ回しとか、アニメならではのやり方を使いきった最高のシーンでした。
こういうのが時々あるから、オッサンになってもなかなかアニメを辞められないのよね。

ちなみに、前半の紡の告白シーンはイケメンすぎて笑ってしまいました
こちらはこちらでいいんだけど・・・しかし、ちさきさん、アンタもうピエロだよ。まぁ、がんばってください。


凪のあすから 第1巻 (初回限定版)
凪のあすから 第1巻 (初回限定版)

凪のあすから 第2巻 (初回限定版)
凪のあすから 第3巻 (初回限定版)
凪のあすから 第4巻 (初回限定版)
凪のあすから 第5巻 (初回限定版)
凪のあすから 第6巻 (初回限定版)
凪のあすから 第7巻 (初回限定版)
凪のあすから 第8巻 (初回限定版)
凪のあすから 第9巻 (初回限定版)
関連記事

Posted on 2014/03/21 Fri. 14:35 [edit]

category: アニメ

thread: 凪のあすから  -  janre: アニメ・コミック

TB: 5    CM: 0

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tohazakki.blog.fc2.com/tb.php/256-bcfa1f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

凪のあすから 第二十四話 「デトリタス」

凪のあすから 第二十四話 「デトリタス」です。 今週は、金曜日が祭日なのでもっと

藍麦のああなんだかなぁ | 2014/03/21 21:45

凪のあすから 第24話「デトリタス」

第24話「デトリタス」 紡さん、男らしいわ。 前もちさきを海に例えていましたが、一緒に暮らし、海のことを知って前よりもちさきのことが分かるようになった。 ちさきの気持ちが自分に向いている事も感じていたのか~さすが達観少年!大きくなってもそこは変わらないのね。 普段はあまり感情を外に出さない分、強引にちさきを抱きしめたシーンの破壊力は抜群でした。 紡の事など好きじゃ...

いま、お茶いれますね | 2014/03/21 20:55

凪のあすから 第24話「デトリタス」

再び、おふねひきへ…。 紡の告白を受け入れないちさき、ちさきへの想いの叶わない要。 そして、要に告白するさゆ…。 煮詰まってきましたね(^^;   ちさきを追って海に飛び込んだ紡。 息が出来ず意識を失いかけるも、突如身体にエナが生まれ呼吸ができるようになる。 ちさきに追いついた紡は、冬眠する汐鹿生で自分の想いをちさきに伝える。 感情が交錯するちさきは涙ながらにその場か...

空 と 夏 の 間 ... | 2014/03/21 16:23

凪のあすから TokyoMX(3/20)#24

第24話 デトリタス 公式サイトからちさきを追って海に飛び込んだ紡。息が出来ず意識を失いかけるも、突如身体にエナが生まれ呼吸ができるようになる。 ちさきに追いついた紡は、冬眠する汐鹿生で自分の想いをちさきに伝える。感情が交錯するちさきは涙ながらにその場から走り去ってしまう。 その一方、晃からの手紙を受け取るまなか。そこには一生懸命な文字で「まなか、だいすき」と書かれていた。 だが、誰かを好き...

ぬる~くまったりと | 2014/03/21 15:30

凪のあすから 第24話「デトリタス」

凪のあすからの第24話を見ました。 第24話 デトリタス 「お前と過ごした5年、ずっと隣でお前のこと見てきた。海のそばで暮らして海のことが分かってきたみたいにお前のことも分かるようになってきた。怒るタイミングも笑うタイミングも泣くなって時も感じられるようになった。そう感じてたんだ。お前の気持ち、今は俺にあるって」 「…!?」 「それ、俺の勘違いだったのか?」 紡はち...

MAGI☆の日記 | 2014/03/21 15:20

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。