04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

とはずがたり ~サブカル雑記帳~

アニメと音楽の直情的な感想がメインです。たまに映画や美術、気になったことも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

アニメ Wake Up, Girls!第10話あらすじ感想 とにかく、まともな踊りを見せてくれよォ! 

ウェイクアップ10話


テレビ東京 金曜23:23~
テレビ愛知 金曜26:05~
テレビ大阪 土曜26:30~ 
AT-X  火曜23:00~ 他


※ネタバレ要素あり



<あらすじ>
いつの間にかアイドルの祭典1次審査を通過したWUG。

だが、強敵揃いの本戦で勝ち残るためには観客を引きつけるためのサムシングが必要だった。
WUGらしさを求め、日々の活動の中で聞きこみをするメンバーたち。
だが、返ってくる答えはメンバー個人個人の特徴か、ウケ狙いの大喜利回答ばかりだった。

そんな中、練習終わりのリーダーと真夢は鬼面の3人組から夜襲を受ける。
正体はライバルの一角である秋田なまはげ~ずだったが、真夢は3人が何を話しているのかわからなかった・・。


<感想>
また、やっちまいましたな・・。
しかもライブですよ、プロデューサーさん。「なんだか」どころじゃなく、ものすごく違うよ・・。

どこかで聴いたことのあるようなフレーズがちょいちょいあるものの、曲もけっこうキャッチーだったのに。
紙芝居なシーンも結構多かったんだから、頑張って欲しかったですよ。
これじゃ、なんで決勝に勝ち残れたんだかわかりまへん。

やっぱり、もう1話の時のクオリティは望めないのかねぇ。
個人的にWUGの振り付けわりと好きなのに。
なんか、I-1と曲がかぶったとか、どうでもいいっす・・。


劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]
劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]


Wake Up, Girls! 1 初回生産限定版 [Blu-ray]
Wake Up, Girls! 2 初回生産限定版 [Blu-ray]
Wake Up, Girls! 3 初回生産限定版 [Blu-ray]
Wake Up, Girls! 4 初回生産限定版 [Blu-ray]
Wake Up, Girls! 5 初回生産限定版 [Blu-ray]
Wake Up, Girls! 6 初回生産限定版 [Blu-ray]
関連記事

Posted on 2014/03/15 Sat. 21:44 [edit]

category: アニメ

thread: Wake Up, Girls!  -  janre: アニメ・コミック

TB: 2    CM: 0

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tohazakki.blog.fc2.com/tb.php/253-1ae732d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wake Up Girls! 第10話「登竜門」

いつの間にか人気グループになってたWUG^^; アイドルの祭典東北地区代表枠は一つ。 なまはげを採り入れた秋田のナマゲーズが宣戦布告。 まさかのスケバン刑事パロでしたww スケバン刑事って、もう30年近く前なのか。 残っていた問題も次々クリア、上昇気流に乗るとすごいですね。 これまでがこれまでだけに、ちょっとトントン拍子すぎる感はありますが。 それにしても藍里はがんばった!...

のらりんすけっち | 2014/03/16 05:12

Wake Up, Girls! 第10話「登竜門」

『アイドルの祭典』への道。 真夢と母が和解する展開に…。 男鹿ナマハゲーズとは何だったのか?(笑)   いよいよ迫る『アイドルの祭典』東北ブロック予選大会。 正統派から個性派まで様々なご当地アイドルユニットがエントリーされる中、 自分たちを印象付ける「WUG!らしさ」とは何かと丹下社長に問われる真夢たち。 それぞれが頭を悩ませ、周囲の人々にも意見を求めるのだが、 その...

空 と 夏 の 間 ... | 2014/03/15 22:55

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。