08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

とはずがたり ~サブカル雑記帳~

アニメと音楽の直情的な感想がメインです。たまに映画や美術、気になったことも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

アニメ Wake Up, Girls!第9話あらすじ感想 幼少期はバッチリ顔映してるのに、なぜ写真はボカしたんでしょう・・? 

ウェイクアップ9話


テレビ東京 金曜23:23~
テレビ愛知 金曜26:05~
テレビ大阪 土曜26:30~ 
AT-X  火曜23:00~ 他


※ネタバレ要素あり



<あらすじ>
リーダーと真夢の衝突を解消しないまま合宿にやってきたWUGのメンバーたち。
が、そのままなんとな~く進んでしまう合宿。
そんな時、夜中ふと目覚めた夏夜は真夢が寝床にいないことに気づく。
外で個人トレーニングを黙々と行う真夢に夏夜は自分の過去を語り始めるのだった。


<感想>
とりあえず、自分から勝手に過去を語ったのに、自分が語ったからおまえもなっていうのは、ちょっと強引な気がするよね・・。
まぁ、でも今回はけっこういい話だったよ。
勝手に自己完結した久海さんの思考回路は永久に理解できそうにありませんが。

で、戒律の件はわりと白木マネージャーの言い分に納得できてしまうなぁ。
さすがに人間である前にアイドルとかは思わないけど。
歌や踊りを見聴きすることが目的のファンばっかりじゃないからねぇ。
恋愛も活動も両立したければ、それができるグループにいけばいいわけで、わりとシンプルな話だと思うけど。
でもメジャーなI-1に所属していることで得られる名声、お金・・自分の周囲にも影響を及ぼすわけで、結局難しくなると・・。

そういや、ここ2ヶ月ちょっと仕事で何回か仙台にも行ってまして。
やっぱり実際に行った場所が出ると、ちょっとした感慨がありますな。
消防局のポスターにも使われててビビッたよ・・顔が不安定すぎて誰かわからないのは問題だと思いましたが。
ちなみに、泊まった宿の近くにあった餃子の天ぱりにも行ってたという。
よぉ~し、これからボクの推しメンは菊間夏夜ちゃんだ!


劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]
劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]


Wake Up, Girls! 1 初回生産限定版 [Blu-ray]
Wake Up, Girls! 2 初回生産限定版 [Blu-ray]
Wake Up, Girls! 3 初回生産限定版 [Blu-ray]
Wake Up, Girls! 4 初回生産限定版 [Blu-ray]
Wake Up, Girls! 5 初回生産限定版 [Blu-ray]
Wake Up, Girls! 6 初回生産限定版 [Blu-ray]
関連記事

Posted on 2014/03/08 Sat. 18:24 [edit]

category: アニメ

thread: Wake Up, Girls!  -  janre: アニメ・コミック

TB: 5    CM: 0

08

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tohazakki.blog.fc2.com/tb.php/249-80c3abd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wake Up,Girls! 第9話「ここで生きる」

Wake Up, Girls! 1 初回生産限定版 [Blu-ray]『アイドルである前に、人間です』 原案・監督:山本寛 脚本:待田堂子 音楽:神前暁 MONACA アニメーション制作Ordet×タツノコプロ 島田真夢:吉岡茉祐  林田藍里:永野愛理  片山実波:田中美海 七瀬佳乃:青山吉能  久海菜々美:山下七海  菊間夏夜:奥野香耶 岡本未夕:高木美佑  松田耕...

明善的な見方 | 2014/03/09 13:09

見えてきた「Wake Up Girls!」の輪郭-震災からの復興の物語

はじめに 「Wake Up Girls!」9話を視聴。 この作品が描き出す輪郭が自分の中でわかってきたのが良かった。 今回はこの作品が描くもの、輪郭について語りたいと思う。 震災と復興 まず9話で注目してしまうのは、気仙沼の描写。 今回はWUGのメンバーが気仙沼に行く話であり、 震災の被災地としての気仙沼を描いていた。 ちょうど3日後に震災から3年が経つ。 ...

失われた何か  | 2014/03/08 20:31

Wake Up, Girls! 第9話「ここで生きる」

真夢がI-1を辞めた理由が明らかに。 夏夜の抱える過去…東日本の震災に関連したものが…。 WUG再始動への展開へ。   I-1時代の過去を語ろうとしない真夢に対する佳乃のわだかまりが ついに噴き出し、チームに暗雲が立ち込める中、夏夜の提案により 合宿を行うことになった WUG!。 宿泊先は彼女の親戚が経営する、気仙沼漁港の程近くに建つ旅館。 仲間と共に久しぶりの港町に...

空 と 夏 の 間 ... | 2014/03/08 19:52

Wake Up Girls! 第9話「ここで生きる」

まゆしいがI-1を去った理由がようやく明らかに。 これ、白木氏が最後まで筋を通していたら、まゆしいぐうの音も出なかったのでは。 わざわざスキャンダルを仕組む必要なかったような。 あくまでI-1側は敵役の立場か。 I-1に入る時、鉄の掟は聞かされていたわけですが、10代の少女たちにはがまん出来ないところもあったようで。 恋愛NGはわかっててやっちゃったからフォロー難しいですね。 ...

のらりんすけっち | 2014/03/08 19:42

Wake Up, Girls! テレ東(3/07)#09

第9話 ここで生きる 公式サイトからI-1時代の過去を語ろうとしない真夢に対する佳乃のわだかまりがついに噴き出し、チームに暗雲が立ち込める中、夏夜の提案により合宿を行うことになった WUG!。宿泊先は彼女の親戚が経営する、気仙沼漁港の程近くに建つ旅館。仲間と共に久しぶりの港町に向かう夏夜は、その胸に誰にも明かさぬある想いを秘めていた。 夏夜の提案で気仙沼に合宿に向かうメンバー。気仙沼には彼女...

ぬる~くまったりと | 2014/03/08 19:29

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。