06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

とはずがたり ~サブカル雑記帳~

アニメと音楽の直情的な感想がメインです。たまに映画や美術、気になったことも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

アニメ ウィッチクラフトワークス第3話あらすじ感想 天然だけど隠語には敏感な多華宮くんなのであった 

c5f0e33b-s.jpg


TOKYO MX 日曜22:30~
ABC朝日放送 水曜26:43~
テレビ愛知 月曜27:35~ 
BS11 水曜24:30~ 他


※ネタバレ要素あり
<あらすじ>
多華宮仄はごく普通の高校生だが、魔女に弟子入りすることを決めた。

師弟関係を結ぶことになり、より近くベッタリになる火々里さん。
多華宮くんに注がれる周囲の嫉妬はさらにドス黒く、下駄箱には不幸の手紙が山と積まれる。
そんな逆境にも負けず、厳しい修行もがんばろうとする健気な多華宮くんだったが、ものすごく過保護な彼の師匠は彼が苦労することを許さないのだった・・。

そんなある日の帰り道、次なる塔の魔女が彼らに接触してくる。
それは今までのケモミミ娘たちとは格が違う、数百年を生きる大魔女だった。


<感想>
「どくさいスイッチ」とはまた懐かしいものを・・。
ドラちゃんの奴みたいに対象が消えちゃうわけじゃなかったけど。

しかし、クロノワールさんがこんなに早く登場するとは思わなかったなぁ。
異空間の演出が「まどか☆マギカ」的ですな。
イヌカレー空間の業界への影響力はやはり大きいね。

んでもって、火々里さんの本気モードは「ハウルの動く城」的と。
お約束ではあるけど、やっぱりこういうのは厨二心を刺激される。かっこよろしい

ちなみに、たんぽぽたち5人組の出番がどんどん減ってる・・雑魚だからか
なんせ、ローブの魔法で多華宮くんたちが見えない人たちの中に虎徹がいたからな・・魔女なんだから気づけよ・・。
星組とか出てきたし、塔の魔女全体で大洗女子学園戦車部のみなさんみたいな扱い方になるのかしらん。

それにしても、火々里さん役の瀬戸さんの演技がなんかいいですよ、なんとも。
「輪廻のラグランジェ」の時はそんなにいいとも思わなかったんですが。
多華宮くん役の小林さんも演技がノッてきたのか、良くなってきた気がする。


ウィッチクラフトワークス 1 [Blu-ray]
ウィッチクラフトワークス 1 [Blu-ray]

ウィッチクラフトワークス 2 [Blu-ray]
ウィッチクラフトワークス 3 [Blu-ray]
ウィッチクラフトワークス 4 [Blu-ray]
ウィッチクラフトワークス 5 [Blu-ray]
ウィッチクラフトワークス 6 [Blu-ray]
関連記事

Posted on 2014/01/26 Sun. 20:10 [edit]

category: アニメ

thread: ウィッチクラフトワークス  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

26

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tohazakki.blog.fc2.com/tb.php/220-2788f71a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。