07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

とはずがたり ~サブカル雑記帳~

アニメと音楽の直情的な感想がメインです。たまに映画や美術、気になったことも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?22」に参加します その2 

・きんいろモザイク
ストーリー:4

キャラクター性:5

画:4

演出:4

音楽:4

総合的な評価:4

まーとにかくアリスのかわいいことよ
でもシノが天然鬼畜でアリスを甘やかしすぎないために、かわいさがより際立ち、かつ面白くなったのだろうね。
いい作品でした。
でも、最終話のミュージカルはよくわからん
ゆるゆり2期もラストで劇やってたけど、なんかそういうお約束でもあるの?

・犬とハサミは使いよう
ストーリー:2

キャラクター性:4

画:2

演出:4

音楽:3

総合的な評価:3

最初は、ギャグの中にも主人公が自分を取り戻すというまじめな要素もあるのかと思ってたら、3話あたりでそんな気は一切ないことが明らかに
あとはひたすらシュールを積み重ねていく作品になっていた。
ある意味ファンタジスタドールと同系統だね。
個人的にはこういう振り切った作風嫌いじゃないです

・神のみぞ知るセカイ 女神編
ストーリー:3

キャラクター性:3

画:3

演出:3

音楽:3

総合的な評価:3

原作は見てるので僕はいいが・・テレビで放送した分しか見てない人には「誰やねんこいつ」の連発だったのじゃなかろうか。
個人的に原作者への思い入れがあるので、あんまり批判的な意見は書きたくないのだが・・これもOVAでよかったんじゃない?

・私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
ストーリー:3

キャラクター性:4

画:3

演出:4

音楽:4

総合的な評価:4

重い・・・これが面白さにつながった時とかったるいだけの時があったと思います。
でも、もこっちの演技とBGM、他アニメのパロディは安定してよかった
ニコ生の特番も見たが、橘田さんしゃべりおもしろいね。

・ハイスクールD×D NEW
ストーリー:4

キャラクター性:4

画:4

演出:4

音楽:3

総合的な評価:4

とりあえず、おっぱい枠は見ることにしているので。
・・・で、いつもなら終わるところだが、この作品は好きです
エロコメ+中二バトルで王道展開をきっちりという感じで今期もおもしろかった。
原作のストックもまだまだあるみたいだし、3期もぜひ。

・銀河機攻隊 マジェスティックプリンス
ストーリー:3

キャラクター性:4

画:4

演出:4

音楽:4

総合的な評価:4

2クール使って着々と積んでったので、最初は微妙だったキャラたちにも愛着がわいたのはよかったのだが・・ギャグに振りすぎじゃない?
もうちょっとドラマチックな方が個人的には好みだった。死亡者も出たわけだし。
ちなみに、イズルとジアートの一騎打ちのシーンはすごかった。CG使える時代のいい部分が出たと思う

・リコーダーとランドセル ミ☆
ストーリー:3

キャラクター性:3

画:2

演出:2

音楽:2

総合的な評価:2

ドとレがああいう感じなのに、今期はどうしてこうなった・・・。
原作のテイストがどっち寄りなのかは知らんが、個人的にはないですわー。
この監督さんの味ではあるんだろうが、低予算を演出でごまかしましたって感じにしか見えませんでした。

・ステラ女学院高等科C3部
ストーリー:3

キャラクター性:3

画:3

演出:2

音楽:2

総合的な評価:3

声優陣がけっこう豪華なわりになんか地味なアニメだなぁ、と。
演出がまじめすぎな気がするんだよなぁ・・もっとハチャメチャにしちゃってよかったんじゃなかろうか。
特に終盤でゆらが暗黒面にいっちゃうあたり、あんなに尺取る必要あった?

・ローゼンメイデン
ストーリー:3

キャラクター性:3

画:2

演出:3

音楽:3

総合的な評価:3

ヤンジャンの連載はちょうど雪華綺晶の終わりくらいまで見てたので、あ~こんなんだったね~という感じ。
続きも読んでみようかな。

・銀の匙
ストーリー:5

キャラクター性:4

画:4

演出:5

音楽:4

総合的な評価:4

ハガレンの作者が農業の実体験を描くということで、面白さを約束されたような作品だったが、やっぱり面白かった。
一番感心したのは豚丼を食べる時の話。
もっとお涙ちょうだいを煽ることだってできるのに、あくまで「おいしくいただく」っていうテーマ(あるのか知らんが)を外すことなく抑えた演出だった
もう1クールあるので年明けが楽しみ。


(続く)
関連記事

Posted on 2014/01/01 Wed. 20:23 [edit]

category: アニメ

thread: 感想  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

01

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tohazakki.blog.fc2.com/tb.php/208-a1485140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。