06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

とはずがたり ~サブカル雑記帳~

アニメと音楽の直情的な感想がメインです。たまに映画や美術、気になったことも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2013年秋期アニメ まとめて感想 その2 あわせて、年末のごあいさつ 

・境界の彼方
「Free!」に続いて京アニは日常系じゃないのがヘタだなぁという印象。
境界の彼方がいくら世界を滅ぼす存在っつったって、途中から急に出てきたらポカーンですよ。
ある日、父親から「お前にはフィリピン人の弟がいるんだ」と言われるようなもんでね。
ラストで視聴者に感情移入させたいなら、物語の冒頭から境界の彼方を倒したいと思わせるような伏線を入れてかないと。
1クールでやるんなら、それこそ日常回なんて1回やれるかどうかでしょ。
AAAみたいなダンスやらせてる場合じゃないっすよ。

・俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している
ゲスい。
が、割り切ったつくりでそこそこ見れた。
キャストの人たちも楽しんで演じてる感じだったしね。

・京騒戯画
正直、演出的な部分はオレたち新しいことをやってるぜ風に感じられて、あんまり好きじゃなかったです。
でも家族の愛と再生っていうので、ちょっとは期待してたんだけど・・んん?よーわからん
個人的には有頂天家族にこそふさわしいキャッチだと思います。
ちなみに、今期の寝落ち率No.1。

・蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-
メンタルモデルたちのキャッキャウフフをメインにしたのがよかったと思う。
伊401の乗組員たちなんてモブ一歩手前だったわけですが、このへんも描こうとしたらかったるくなったんじゃないかな。
岸誠二は原作ありのアニメ化が本当にうまいと思います。
原作要素の取捨選択・アレンジのセンスがいいんだろうな。

・ガリレイドンナ
梅津作品は「KITE」を見たことがある程度(たぶんリベレイターの方)。
Bloodみたいなノリだったので、このガリレイドンナもバイオレンス寄りなのかと思いきや・・割りと普通な冒険話だった。
登場人物を容赦なく死なせるあたり、ちょっと名残はありますけどね。
まぁ、とにかく普通な冒険話でしたよ。それ以上でもそれ以下でもない。

・殺し屋さん
可もなく不可もなく・・。
オープニングのセンスは嫌いじゃないです。

・アウトブレイク・カンパニー
お話は、まぁ、ラノベだねぇという感じ。
三森すずこが好きか嫌いかでこの作品の評価はずいぶん変わるんでしょう、たぶん。
僕ですか?・・嫌いじゃないですねぇ。でも、本人が前に出すぎ

・IS<インフィニット・ストラトス>2
1期は見てなかったんですが、何かとネタになっていたので今期は見てみることに。
で、結果。
すごい!ここまで中身がないものだったなんて!
展開を見るに3期もやる気まんまんな感じですが、僕は遠慮させていただきます。


・フリージング・ヴァイブレーション
とりあえず、おっぱい枠は見ることにしているので・その3。
世代交代が進んだためか、今ではずいぶん珍しい能登主演作品
研究所は最初だけかと思いきや、ラストまで・・ずいぶん引っ張ったもんだ。
ていうか、ノヴァってなんなんですか?

・リトルバスターズ!~Refrain~
原作に忠実なアニメ化でよかったです。うろ覚えですけど。
かわいそう!ヒロインがかわいそう!!なKey作品の中ではわりかし前向きな終わり方をするので、嫌いじゃない作品。
途中の各ヒロインルートがかったるくて挫折しそうなところを乗り越えたところに待っている最後の緑川。さすがです。

・<物語>シリーズ セカンドシーズン
正直なところ、原作のあのシーンはどう映像化するのかっていうのを確認するためだけに見てますねぇ・・惰性感ハンパないです。
はじめは斬新と思った演出もこれだけ続ければ飽きてくるわけで。
原作がサードシーズンでのめり込めるようなシナリオをやってくれるのを祈るばかりです。

・声優戦隊ボイストーム7
作業用BGMとしては、ちょうどよかったです。

・てさぐれ!部活もの
作業用BGMとしては、ちょうどよかったです・その2。
gdgd妖精sもそうですけど、別にアドリブで声あてるのは演出としてアリだとは思うんです。
でも、同時に大喜利である必要はあるのかな?とも思います。
声優に天然な人が多いせいなのかもしれないですけど、別にお笑いのプロってわけじゃないしねぇ。
ラジオみたいにお題を適当に決めて、あとは流れでフリートークさせる方が可能性があったんじゃないかと。


こんな感じ。

今期は2クールものが多いわけですが・・なんで、それを?ってやつばっかなんですよねぇ。
「レイヴンズ」とか「ストライク・ザ・ブラッド」とか・・。
それをやるなら「のんのんびより」を2クールやってくれよ!
まぁ、後半で巻き返してくれることを祈ろう・・あんまり期待できなさそうですけど。

んで、来期。
一覧をざっと見た時点ではこれっていうものが見当たらないかなぁ。
「銀の匙」は安心して見れるでしょう、たぶん。
あとは・・「マケン姫っ!」ですかね・・。


そんなわけで、今年から始めました当ブログ。
一年間なんとか続けることができました。
それというのも、こんな過疎ブログにわざわざ来てくださる皆様のおかげでございます。
本当にありがとうございます。

夏過ぎたあたりから、ちょっと更新に惰性感が出てきちゃったのが反省点ですかねぇ。
仕事が忙しくなっても、ブログの質をどうコンスタントに保ち、上げていくのか?というのが来年の目標ですね。大言壮語。

ということで、コンテンツの内容を調整しつつ、細く長くやっていきたいなぁと思っています。
来年もどうぞよろしくお願いします!


関連記事

Posted on 2013/12/31 Tue. 19:12 [edit]

category: アニメ

thread: 感想  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

31

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tohazakki.blog.fc2.com/tb.php/206-d4a0a434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。