05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

とはずがたり ~サブカル雑記帳~

アニメと音楽の直情的な感想がメインです。たまに映画や美術、気になったことも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?20」に参加します その4 

(続き)

最後にベスト賞。

ベストキャラクター賞:一色 あかね(ビビッドレッド・オペレーション)
 ♪今日も○ンコでブンブブーン♪に象徴される突き抜け具合。主人公はこれくらいでいいと思う。
 
ベストOP賞:サイコパス
 前半、後半とも絵のマッチング含めてなかなかかっこよかったと思う。ちなみにEDはナルシスティックでイヤ。 

ベストED賞:まおゆう魔王勇者
 これは絵のマッチングは関係なくて曲がよかった。OPの曲もよかったね。

ベスト声優賞・男性:伊丸岡篤(ジョジョの奇妙な冒険・シュトロハイム役)
 圧倒的な肺活量。次点はスピードワゴンにあげたい。他作品だと琴浦さんの真鍋くんもよかったな。

ベスト声優賞・女性:茅野愛衣(俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる・冬海愛衣)
 「愛衣ちゃん大勝利ィィィィィィ!」って、あそこまではっちゃけられる人だとはね。声優賞が男女とも絶叫系なのはたまたまです。


以上。

春アニメの時にもぜひ参加させていただきたいと思います。

しかし、3ヶ月経ったくらいでもけっこう忘れてるもんだね。
そして春アニメも終わった今、もう2013年が半分終了。
あぁ、まだなんもしてねぇやと言いつつも、変わらずダラダラとアニメを見続ける日々・・。
スポンサーサイト

Posted on 2013/06/29 Sat. 19:32 [edit]

category: アニメ

TB: 0    CM: 0

29

「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?20」に参加します その3 

(続き)

・閃乱カグラ
ストーリー:3

キャラクター性:3

画:4

演出:3

音楽:3

総合的な評価:3
とりあえず、おっぱい枠は見ることにしているので。

・ジョジョの奇妙な冒険
ストーリー:5

キャラクター性:5

画:4

演出:5

音楽:5

総合的な評価:5

連載を3部の途中から4部終わりくらいまで見てただけだったんで、1部2部を知るちょうどいい機会くらいのつもりだったけど、面白いねぇ。
アニメ化のセンスもいいし。
大抵の人は思ってるだろうけど、このクオリティで3部、4部と作っていってほしいなぁ。

・まおゆう魔王勇者
ストーリー:4

キャラクター性:4

画:4

演出:4

音楽:4

総合的な評価:4

作画はそれなりによかったんだけど・・ストーリーは「ふ~ん」って感じで終わったかなぁ。
「狼と香辛料」でも思ったことだけど、政治やら経済を絡めるのはいいんだが、途端にストーリーが現実的なものに足を引っ張られて、飛躍がなくなるというか。原作は違うのかな?
地道な積み重ねでリアリティがあるとも言えるし、それがいい人もいるんだろうけどね。
個人的には政治経済を入れるんなら政治経済で現実の枠から外れてほしいです。
まぁ、僕が村上龍を好きだからなんだけどね。「愛と幻想のファシズム」とか「希望の国のエクソダス」とか。

・絶園のテンペスト
ストーリー:4

キャラクター性:4

画:4

演出:4

音楽:3

総合的な評価:4

前半と後半の差がありすぎてねぇ・・。
後半の気の抜けたギャグ展開も面白かったが、ちょっと長かったよね。
落ち着きすぎちゃってクライマックスの盛り上がりに欠けた気がする。

・リトルバスターズ!
ストーリー:4

キャラクター性:4

画:4

演出:4

音楽:4

総合的な評価:4

いちおう原作のPC版はやってるが、ほとんど覚えてなかった。
だもんで、「あーあったなーそんなのー」の連発ですわ。
あさっての方向に行ってたはずのクドのルートも収めたし、よくまとめてたと思う。
分割2期でもブルーレイのみ収録でもいいから、リフレインまできっちり作ってくれ。

・俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
ストーリー:3

キャラクター性:4

画:4

演出:3

音楽:3

総合的な評価:3

茅野さんの職人芸を堪能するために最後まで見ちゃいました。

・たまこまーけっと
ストーリー:4

キャラクター性:4

画:5

演出:4

音楽:4

総合的な評価:4

往年のオーソドックスなドタバタコメディを京アニ風にしてみましたという感じ
個人的にはけっこう好き、というか、もっとデラが出張ってきてもよかったくらいだけどね。
最終回の締め方だけは残念。

・ビビッドレッド・オペレーション
ストーリー:4

キャラクター性:5

画:4

演出:5

音楽:4

総合的な評価:4

否が応にもストパンとの比較をされてしまう作品だったのが悲劇といえば悲劇なのかな。
バカとフェチな演出が僕は好きだったけど、百合要素を求めてた人にはこれじゃない感が大きかったんだろう。
これまた最終回の締めが残念だった。


各作品の評価は以上。

(続く。次で最後)

Posted on 2013/06/29 Sat. 19:28 [edit]

category: アニメ

TB: 0    CM: 0

29

「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?20」に参加します その2 

(続き)

・新世界より
ストーリー:4

キャラクター性:3

画:2

演出:3

音楽:4

総合的な評価:4

やっぱり原作既読ありきな作りだったのがねぇ・・。
作り手の脳内イメージをそのまま出したって見てる側に伝わらんよなぁと、しみじみ。 
けど、これも最終回はなかなか雰囲気よかった
そのうち小説読んでみようかな。

・ヤマノススメ
ストーリー:4

キャラクター性:4

画:5

演出:4

音楽:4

総合的な評価:5

よくできてたなぁと。1年くらいやってもいいのよ?

・gdgd妖精s
ストーリー:3

キャラクター性:4

画:3

演出:4

音楽:3

総合的な評価:3

1期は見てなかったが、2期初回のZガンダムパロ予告で興味を惹かれた。
パロディはいいんだけど、大喜利がちょっとね・・。毎回は多くね?

・サイコパス
ストーリー:4

キャラクター性:5

画:4

演出:4

音楽:4

総合的な評価:5

朱の友達が槙島にノドを掻っ切られるまでの前半は、期待がふくらむ一方だった。
後半がなんか中途半端というか。
シビュラシステムに意思を持たせるなら、槇島をさっさと退場させるべきだったと思うし、槇島にスポットを当て続けるなら、シビュラはただのシステムであるべきだったんじゃないかしらん。
個人的には後者の形であくまで人間ドラマをやってほしかったなぁ。
1年やるなら両方とも描ききれたんだろうけど。

・ロボティクス・ノーツ
ストーリー:4

キャラクター性:4

画:4

演出:4

音楽:4

総合的な評価:5

けっこう面白かったけどなぁ。
シュタインズ・ゲートと比べちゃうのはどうなんですかね?
話のベクトルがだいぶ違うわけだし。
まぁ、広げた風呂敷のたたみ方が若干雑だった気はする。

・ささみさん@がんばらない
ストーリー:3

キャラクター性:3

画:4

演出:3

音楽:3

総合的な評価:3

シャフトで新房監督ってことで見てみたが・・完全に置いてきぼり。
まず作品のどの要素をどう楽しめばいいのかが、さっぱりわからんかった。歳かな。

・僕は友達が少ないNEXT
ストーリー:3

キャラクター性:4

画:4

演出:3

音楽:3

総合的な評価:3

特に惹かれる部分があるわけでもなく、なんとな~く見てた。
もし3期がきたら、またなんとな~く見ると思う。

(続く)

Posted on 2013/06/29 Sat. 19:25 [edit]

category: アニメ

TB: 0    CM: 0

29

「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?20」に参加します その1 

「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」さんの企画「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?20」にお誘いいただきましたので参加させていただきます。
ストーリー・キャラクター性・画・演出・音楽・総合的な評価、の6項目につき5点満点で評価をつけるとのこと。

当ブログでは以前にまとめて感想を書いてるので、それの再掲+点数という形にさせていただきます。
評価はたぶん甘め。

・マギ
ストーリー:5

キャラクター性:4

画:3

演出:3

音楽:3

総合的な評価:4

まず、ストーリーは面白かった
思わず原作にも手を出して一気に読んじゃいましたよ・・ネカフェでだけど
ただ、アニメの演出のセンスがなんとも・・。
ラストのザガン編は、まぁ、なんだ、ひどかったよ
2期ではより忠実にやってほしいな。

・ラブライブ
ストーリー:3

キャラクター性:5

画:4

演出:3

音楽:4

総合的な評価:4

「どうせ劣化アイマスだろ?」とか思ってたのに、気づいたらどっぷりハマってた
ラストのダウナー展開はいらない気もするけど、とりあえずまとまったからいいや。
ていうか最終回、にこにーのブレなさ具合にちょっと感心した。
おまえはイチローか。
でも、好きなのはエリーチカですが。

・問題児たちが異世界から来るそうですよ
ストーリー:2

キャラクター性:3

画:4

演出:3

音楽:3

総合的な評価:3

なんていうか、起承転結の承に入るかどうかで終わった感じ。
ゴテゴテとある設定の解説に時間を取られ、そのわりに面白さにつながってないというかねぇ。
作画はそこそこがんばってただけにもったいない。スタッフの労力が。

・イクシオンサーガDT
ストーリー:5

キャラクター性:5

画:4

演出:5

音楽:4

総合的な評価:5

安定して面白かった。「男子高校生の日常」といい、高松監督はこういうバカ話を作るのがうまいね。
10年後のセカンド、本当に作ってくれないかな。

・琴浦さん
ストーリー:4

キャラクター性:5

画:4

演出:4

音楽:4

総合的な評価:5

金元寿子といえば、やはりイカ娘だったと思うが、それに並ぶくらいのはまり役だったんじゃないのかね。
こっちの作品は「マギ」とは逆にアニメスタッフのセンスの勝利という感じ。キャラデザとかね。
続きも見たいが・・ただの日常作品になっちゃうか。

・さくら荘のペットな彼女
ストーリー:3

キャラクター性:4

画:3

演出:4

音楽:3

総合的な評価:4

「青臭さ」が前半はいい方向に、後半は悪い方向にいった気がする。
特に空太の暴走っぷりは、オッサンには見ててしんどかった
めんどくせーなーってね。若い人は共感するのかな。
まぁ、いずれにしても、最終回はしっとり終わったから良かったよ。

・THE UNLIMITED ― 兵部京介
ストーリー:4

キャラクター性:4

画:3

演出:4

音楽:3

総合的な評価:4

スピンオフとしてはよくできてたんじゃないかと。
バベルのメンバーはチョイ出しくらいかと思ってたら、わりと出ずっぱりだったし。
でも、結局「チルドレン」で明るい勧善懲悪が見たいわけだよ、僕は。
あ、そういえばOVAまだ見てないや。

(続く)

Posted on 2013/06/29 Sat. 19:22 [edit]

category: アニメ

TB: 0    CM: 0

29

アニメ 革命機ヴァルヴレイヴ第12話あらすじ感想 茅野のOS子は杉田のチェインバーを超える存在感を示せるのであろうか 

ヴァルヴレイヴ12話


MBS 木曜25:35~
TBS 金曜25:55~
CBC 金曜26:35~
BS-TBS 土曜24:00~ 他


※ネタバレ要素あり
-- 続きを読む --

Posted on 2013/06/29 Sat. 10:20 [edit]

category: アニメ

thread: 革命機ヴァルヴレイヴ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 4    CM: 0

29

アニメ フォトカノ第13話あらすじ感想 あ、やっぱり恥じらいはあったのね 

フォトカノ13話


TBS 木曜26:03~
MBS 月曜26:55~
CBC 木曜27:13~
BS-TBS 土曜25:30~


※ネタバレ要素あり
-- 続きを読む --

Posted on 2013/06/29 Sat. 01:29 [edit]

category: アニメ

thread: フォトカノ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 3    CM: 0

29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。